1. TOP
  2. フィナステリドとデュタステリドはどっちが育毛効果が高い

フィナステリドとデュタステリドはどっちが育毛効果が高い

 2017/10/13 ミノキシジルとフィナステリド
この記事は約 3 分で読めます。 117 Views

フィナステリドよりもデュタステリドの方が育毛効果が高いのでしょうか?

最近このフィナステリドよりもデュタステリドの方がいいと言われることがしばしばあります。

もちろんどちらも病院などで処方してもらうお薬ですね。

なのでお医者さんの指示をしっかり守ったうえでのお話ではありますが、

実際には、フィナステリドの方が多くの方々に認知されていますが、 デュタステリドという名前も最近になって聞くことが多くなって来たのではないでしょうか。

プロペシアの中に含まれているフィナステリドに代わるAGA治療薬の成分として、デュタステリドに段々と注目が集まっています。

プロペシアがして来たことは、有効成分のフィナステリドが酵素の5αリダクターゼを阻害するということです。そして、現在注目されているデュタステリドにも、5αリダクターゼを阻害する作用があります。

デュタステリドもプロペシアの成分同様に、育毛剤として開発されたものではありません。 前立腺肥大症の治療薬として使用している時に副作用として育毛効果が発見されたと言われています。ただし、違いがあり、プロペシアがⅡ型の5αリダクターゼしか阻害できないのに対して、 デュタステリドの場合、Ⅰ型とⅡ型の両方に作用可能だと言われています。

デュタステリドはプロペシア以上の効果を期待することが出来ます。しかし、実際にデュタステリドがプロペシア以上、多くの男性に使用されているかと言えば、そうではありません。実際に、デュタステリドが薄毛効果を期待することが出来ても、日本において、薄毛治療薬として認可されていないためです。

まだまだ日本人は、デュタステリドの存在を知らないと言う人たちもいます。そして、アメリカはどうかと言えば、デュタステリドは、アメリカでも、AGA治療薬としてまだ認められてはいません。今後どのような流れになるかは判らないですが、プロペシア以上に多少リスクがあるから、認可されていないと考えるべきであり、まだ不確実性のデュタステリドを使用するべきではないという結果になります。

効果があっても、リスクがあれば、その使用を用心しなければなりません。プロペシアよりも副作用が二倍と言うのも実際に報告されているようです。私達は、安全に薄毛対策を行っていかなければなりません。

\ SNSでシェアしよう! /

フサナリ!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フサナリ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

iinafusafusa

この人が書いた記事  記事一覧

  • 男性ホルモンは薄毛に関係あるのか?

  • 5αリダクターゼ(還元酵素)とDHTは違うの?

  • 海藻類って食べると薄毛対策になるの?

  • 馬油って髪の毛は生えてくるの?薄毛と馬油の関係は?

関連記事

  • リアップはM字ハゲに有効か?

  • 5αリダクターゼ(還元酵素)とDHTは違うの?

  • 海藻類って食べると薄毛対策になるの?

  • プロペシアの副作用でインポになるってホント?

  • 紫外線は薄毛の原因になる?夏にハゲるのは紫外線が原因?

  • 薄毛予防に良い食べ物、ハゲやすい食べ物とは?