1. TOP
  2. 馬油って髪の毛は生えてくるの?薄毛と馬油の関係は?

馬油って髪の毛は生えてくるの?薄毛と馬油の関係は?

 2017/10/14 薄毛と生活
この記事は約 3 分で読めます。 13 Views

馬油って育毛効果あるのでしょうか?読んで字のごとく「馬の脂」で、実は以前使ったことはあるのですが(育毛以外の目的で)
髪の毛がかなりつやつやして心地良かったのを覚えています。

で、この馬油ですが最近になって育毛にも良いという話が出てきています。
馬油ってホントに育毛にいいのか?ということですが意外と良いんですねこれが(笑)

この馬油、もしかすると髪が生えてくるかもしれません・・・

馬油にはどんな効果があるのか?

馬油に懐かしい響きも何処かしますが、薄毛に悩んでいる人たちは、フィナステリド、ミノキシジルという新しい成分にばかり注目をしてしまい、昔から存在している良いものを案外見落としてしまっているかもしれません。

馬油は、ここには化学物質が一切含まれておらず、副作用のことを気にする必要はありません。一方でミノキシジル、フィナステリドはと言えば、もう既に薄毛効果自体が、副作用のようなものです。薄毛に大変効果的ですが、同時に副作用を用心し正しい使用の仕方をしていかなければなりません。

馬油はそのような意味では、薄毛の人たちも気楽な感じで使用出来るメリットがあります。 馬の油を主原料として作られた無添加であり、口に入ったと言う場合でも、それ程被害を受けることはありません。

馬油の効果とは?

馬油はもともと髪の毛をきれいにする、ツヤを出すという効果があるので髪に良いとは言われてきましたが最近の研究でさらに育毛にも良いのでは?ということが研究されています。

馬油には頭皮の血行を促すというメリットが存在します。そして頭皮を柔らかくするというメリットを持っています。 血行が良くなっても、頭皮が硬いままと言うのでは、健やかに髪の毛を育てるまでとは行きません。頭皮がなぜ硬くなってしまうかと言えば、乾燥が大きく関与しているからと言われています。

馬油はつまりその乾燥を取り除いてくれます。馬油にはしっかり保湿効果があり、馬油を使用して更にマッサージなど行えば、頭皮が段々と柔らかくなって行きます。頭皮を健康に保つイコール、脱け毛効果に大いに期待することが出来ます。

しかし、ミノキシジル、フィナステリドと比較すれば、かなり薄毛が改善するために時間を要するかもしれません。馬油を使用して、薄毛を改善したいと言う人たちはかなり根気と言うものが必要になって来ます。

馬油には、副作用など心配する必要はありませんので、長く安心して使用し続けることが出来ます。ミノキシジル、フィナステリドも効果的な薬であることは間違いありませんが、敢えて、私達が馬油を選択すると言うのも間違いではありません。ただ噂に流されないでしっかり見極めてください。

\ SNSでシェアしよう! /

フサナリ!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フサナリ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

iinafusafusa

この人が書いた記事  記事一覧

  • 男性ホルモンは薄毛に関係あるのか?

  • 5αリダクターゼ(還元酵素)とDHTは違うの?

  • 海藻類って食べると薄毛対策になるの?

  • 馬油って髪の毛は生えてくるの?薄毛と馬油の関係は?

関連記事

  • 5αリダクターゼ(還元酵素)とDHTは違うの?

  • 睡眠不足になるとハゲる?睡眠と薄毛の関係